• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

コミュニティ

サマーキャンプ活動報告 (2012年8月24日(金)~8月25日(土))

nextcfo_camp

mi01

テーマ コーポレートガバナンスとIR第一部:企業グループの統治者(ガバナー)としての役割について第二部:ストーリー・テラーとしての役割について
日時 2012年8月24日(金)17:00~8月25日(土)12:00
講師 【第一部】コーポレート及びインターナルガバナンスに関する課題整理宮島 英昭氏早稲田大学商学学術院、早稲田高等研究所所長企業経営とコーポレートガバナンス石田 正氏

カルビー株式会社 常勤監査役

日本CFO協会主任研究委員、公認会計士

【第二部】

日本企業のIRと説明責任~配当政策と企業価値の観点から~

柳 良平氏

エーザイ株式会社 執行役員IR部長

早稲田大学大学院会計研究科・商学研究科兼任講師

開催場所 かずさアカデミアパーク千葉県木更津市かずさ鎌足2-3-9TEL 〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-3-90438-20-5111
配布資料 資料ダウンロード

 

mi02

<1日目>
17:00~17:15 オリエンテーション、主催者挨拶
17:15~19:15 【講演】コーポレート及びインターナルガバナンスに関する課題整理
19:15~21:00 夕食会【講演】企業経営とコーポレートガバナンス
21:00~ 懇親会
<2日目>
8:30~9:00 前日の総括
9:00~10:30 【講演】日本企業のIRと説明責任~配当政策と企業価値の観点から~
10:30~12:00 【ディスカッション】コーポレート・ガバナンスとIRの心得

 

mi03

photo02CFOが果たす役割には、「企業グループの統治者(ガバナー)としての役割」、「資本市場を含めたステークホルダーへのストーリー・テラーとしての役割」の2つの役割も含まれます。

そこで、第一部でガバナーとしてのCFOの役割について、日本企業における企業統治の変化を紐解きながら、①機関投資家の役割②社外取締役③企業グループのガバナンスの3つの視点について、宮島氏にご講演いただき、各社におけるガバナンスの仕組みやその課題について議論しました。

第二部では、ストーリー・テラーとしての役割について、株主価値向上経営という観点から、柳氏より講演いただき、企業価値は何か、配当政策はどうあるべきか、投資家に伝えるべきメッセージは何かについて考えました。

そして、最後に総括として、以下の3つをテーマに、各社の課題や取り組み内容についてグループディスカッションを行いました。事業内容や企業特性の違いを反映した様々な観点からの意見・情報が活発に交換されました。

① ストーリー・テラーとしての役割

・ 多様な株主に対し、どのように自社の「価値」を伝えているか?また、どのようにすれば伝わると考えるか?

② ガバナーとしての役割

・伝えるべき自社の「価値」をどのように定義し、その「価値」実現に向けてどのような統制を行っているか?

③ CFOまたはCFO組織として機能するための課題

・自社において、「ストーリー・テラー」「ガバナー」としての役割を機能させることができているか?機能させるための課題は何か?

 

photo03

このページの先頭へ