• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

コミュニティ

中部地区 経理役員・部長懇話会

経理役員・部長懇話会

来る3月2日(木)に、一般社団法人日本CFO協会とPwCあらた有限責任監査法人は、「経理役員・部長懇話会 2016 第2回」を開催する運びとなりました。

当年度第2回となる今回は、カルビー株式会社 常勤監査役 石田 正氏を講師にお迎えし、「CFOに求められるガバナンスの実効性確保と監査機能の強化」をテーマにご講演いただきます。

コーポレート・ガバナンスの強化が要請される昨今の経営環境の中で、CFOと監査役の両方を、それぞれご経験されたことにより思い至られたことを語っていただき、皆様と一緒に考えてまいります。

終了後は、懇親会も予定しております。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

一般社団法人日本CFO協会 専務理事 谷口 宏
PwCあらた有限責任監査法人 名古屋事務所長 中嶋 康博

chubu_20170302

イベントの詳細

日時 2017年3月2日(木)
15:00-17:00 講演会(14:30 受付開始)
17:05-18:30 懇親会
テーマ 「CFOに求められるガバナンスの実効性確保と監査機能の強化」
会場 PwCあらた有限責任監査法人 名古屋事務所 会議室
〒450-6038 名古屋市中村区名駅1丁目1番4号JRセントラルタワーズ38階
Tel:052-588-3951(代表) Fax:052-588-3952
対象 中部地区企業の経理担当役員、経理部長など経理幹部の方々
定員 40名(先着順)
主催 一般社団法人日本CFO協会、PwCあらた有限責任監査法人
参加費 お一人3,000円(税込み 3,240円)
※受講料につきましては、受講登録後、請求書をお送りします。
※お振込みいただきました受講料はご返金いたしかねますので、ご了承ください。
※当日現金でのお支払いはご遠慮願います。
※振込手数料はご負担ください。
参加申込み お申し込みは下記ウェブサイトにてお願い致します。

※PwCあらた有限責任監査法人のWEBサイトに移行します。

講演者

chubu_ishida石田 正(いしだ ただし)氏
カルビー株式会社 常勤監査役
日本CFO協会主任研究委員  公認会計士

【略歴】
1972年から25年間、大手監査法人にて日本及び米国基準の会計監査、財務アドバイザリー業務に従事、代表社員。監査法人在籍中に通算10年間、シンガポール及びロンドン事務所に駐在。
1996年以降、日本マクドナルド代表取締役副社長(CFO)、セガサミーホールディングス専務取締役(CFO)を歴任。2010年より現職。

【講師メッセージ】
2014年に東証と金融庁が上場企業に対し「コーポレートガバナンスコード」の指針を発表し、二年が経過しました。

この間、ガバナンス体制強化のため社外取締役を選任し取締役会に参加させよとか、監査役会制度だけでなく英米型の委員会制度を導入するなど色々な試みがなされています。

それでも企業の不祥事は絶えず、大企業であっても解体の危機に直面しているのはなぜなのでしょう?

上場・非上場に限らずコーポレートガバナンス体制の整備と適切な運用は企業を維持・発展させる重要なプラットフォームです。

今回はガバナンスの運用に重要な役割を果たす「CFOと経理・財務部門」の機能を洗い出し、ガバナンスと密接な関連性があることを皆さんと確認したいと思っています。

一般論を話しても面白くないので、現在私が常勤監査役を務めている カルビー株式会社のガバナンス制度と運用を例にとって説明します。

過去のご案内

このページの先頭へ