• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

コミュニティ

中部地区 経理役員・部長懇話会

経理役員・部長懇話会

来る9月5日(火)に、一般社団法人日本CFO協会とPwCあらた有限責任監査法人は、「経理役員・部長懇話会 2017 第1回」を開催する運びとなりました。

当年度の第1回となる今回は、PwCコンサルティング合同会社 Strategy& パートナー 白石 章二を講師として、「働き方改革時代の人材育成 – イノベーションを起こせる組織へ – 」をテーマに講演いたします。

今、多くの企業が真摯に取り組んでいる「働き方改革」の実現には、人々の意識の変革が欠かせないものの、忙しい日常業務に追われていながらでは中々難しい面もあります。このような環境のもとでも人の意識を変えることができる、そういう自らのご経験をもとに、働き方改革実現のもとでの人材育成についてお話しいたします。

終了後は、懇親会も予定しております。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

一般社団法人日本CFO協会 専務理事 谷口 宏
PwCあらた有限責任監査法人 名古屋事務所長 中嶋 康博

chubu_20170905

イベントの詳細

日時 2017年9月5日(火)
15:00-17:00 講演会(14:30 受付開始)
17:05-18:30 懇親会
テーマ 「働き方改革時代の人材育成 – イノベーションを起こせる組織へ – 」
会場 ホテルキャッスルプラザ
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-3-25
Tel:052-582-2121 Fax:052-582-8666
講演会場:梓の間
懇親会会場:皐月の間
対象 中部地区企業の経理担当役員、経理部長など経理幹部の方々
定員 40名(先着順)
主催 一般社団法人日本CFO協会、PwCあらた有限責任監査法人
参加費 お一人3,000円(税込み 3,240円)
※受講料につきましては、受講登録後、請求書をお送りします。
※お振込みいただきました受講料はご返金いたしかねますので、ご了承ください。
※当日現金でのお支払いはご遠慮願います。
※振込手数料はご負担ください。
参加申込み お申し込みは下記ウェブサイトにてお願い致します。

※PwCあらた有限責任監査法人のWEBサイトに移行します。

講演者

chubu_shiraishi白石 章二(しらいし しょうじ)氏
PwCコンサルティング合同会社 Strategy& パートナー

【略歴】
30年にわたり、自動車、産業機械、化学、エレクトロニクス、エネルギー、食品、流通・サービス業に対し、全社成長戦略、技術戦略、新規事業開発、営業マーケティング戦略、グローバル戦略、合併後の統合、組織・風土改革、ターンアラウンドの実行支援等のプロジェクトを多数手がけてきた。
ベイン・アンド・カンパニーに21年在籍。その後、自らのコンサルティングファームを立ち上げ、戦略コンサルタントとして実績を残す傍ら、複数の事業会社マネジメントを経て、現職。
東京大学法学部卒、カリフォルニア大学バークレー校MBA。

【講師メッセージ】
今ほとんどの日本企業で働き方改革を進めておられることと思います。この働き方改革を必要悪と捉えて進めるか、前向きに捉えて取り組むかは、今後大きな差となっていくのではないかと思います。働き方改革の本質を、効率アップでなく、付加価値の増大、イノベーションの推進と捉えることは出来ないでしょうか。効率化には限界がありますが、付加価値の増大には限界がありません。単一の経験値の蓄積は効率化に効果がありますが、新しい付加価値の創造には貢献しません。新たな付加価値を生み出すイノベーションは、過去には異質なものの組み合わせで生まれてきたという事実があります。

このことから、働き方改革の本命として、社員にNPOなど社会課題の解決への取り組みに参画させることをお勧めしたいと考えています。役員はNPOの理事へ、幹部候補生はプロボノ(*)で新しいサービスの創出やその為の経営にかかわり、若手は様々な経験の機会として捉えていくことでしょう。

PwCとしてこの夏取り組んだプロボノ活動のご紹介をしながら、参加者の意識や学習、気づきなどをご紹介します。

社会貢献活動たる、この副業を持つことで、本業では本当にやらなければならないことのみに集中し、部下への上手な権限移譲を促し、その副業で得た新しい経験をもとに本業にイノベーションを生み出すようになります。結果として組織の業績が良くなります。やりたいことが他にあれば、大胆に非効率な仕事に大鉈を振るえるようになります。

これからは、あれかこれか、でなく、あれもこれも、をどう上手く実現していくか、という時代と捉えています。

(*)プロボノとは、自らの専門知識や技能を生かして参加する社会貢献活動のこと。特に大企業を中心に、世界中で社員にプロボノ参加を促す企業が増えており、ビジネスパーソンにとって興味深い働き方であるといえる。

過去のご案内

このページの先頭へ