• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

公開セミナー情報

CFOセミナー

» 過去のセミナーはこちら

seminarイメージ

経営・財務に関する様々なテーマにて「CFOセミナー」を月2回、平日夜に開催しています。

時のテーマを一流の講師を交えて行い、セミナーの内容は会員専用サイトにて動画配信しております。会員になられて協会の活動を肌で感じていただく最初のステップに最適なセミナーです。

第247回  
グローバル化に欠かせない、キャッシュフローデータの戦略的活用
〜効果的な海外資金管理の手法〜

印刷する

日     時 2017年03月02日(木)  19:00 ~ 20:00  (18:30 開場)
会     場 Galleria商.Tokyo(東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル1F)
http://www.cuc.ac.jp/access/index.html#marunouchi
定     員 80名
主     催 日本CFO協会
協     賛 千葉商科大学会計専門職大学院 会計ファイナンス研究科
講     師 大塚 賢二(おおつかけんじ)氏
株式会社ファルチザン プリンシパルコンサルタント
略     歴 東京大学法学部卒。金融機関、Big4系列コンサルティングファーム勤務等を経て、グローバル組織の経営管理・内部統制・規制対応の分野を得意とする、業務支援コンサルタント。
ニューハンプシャー州公認会計士。日本CFO協会グローバルCFO(米国CTP)。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。公益財団法人日印協会会員。
講     師 中村 正史(なかむらまさふみ)氏
株式会社コンシスト ビジネス戦略事業本部長・チーフコンサルタント
略     歴 アビームコンサルティングを経てコンシストに入社。前職を含め20年以上、キャッシュマネジメントに関わるコンサルティング、システム開発に従事し、多くの銀行、事業会社を支援。 現在、日本政策投資銀行(DBJ)の連結子会社である株式会社コンシストに在籍し、DBJと連携して、地方銀行、地方企業へキャッシュマネジメントの普及活動、高度化支援を行っている。また、ビジネスインテリジェンス、ビッグデータ活用に関わるコンサルティングの実績も多数あり。
主な著書
キャッシュマネジメントシステム導入・運営ガイド―グループ経営の効率化を図るCMS(中央経済社)
Eビジネス経営―市場を制する戦略と経営基盤(東洋経済新報社)
金融特区と沖縄振興新法(商事法務)
概     要 企業が保有しているキャッシュフローデータは、内部統制や事業拡張に資する情報の宝庫です。キャッシュフローデータの利用が財務会計目的にとどまっているとすれば、宝の持ち腐れともいえます。グローバル経営管理に携わる方には、国・地域を超えた共通言語として、キャッシュフローデータを駆使することが求められてきます。キャッシュフローデータの戦略的活用には、システム整備が不可欠。これをどのように進めればよいか、実例に基づき技術的観点からも解説します。
当日資料・ご注意 セミナー資料は、会員専用サイトに前日までに掲載いたします。 事前にご覧いただき、各自ダウンロードして当日お持ちください。
会場での資料配布はございませんのでご注意ください。
個人会員の代理出席は承れません。その場合は一般参加費5,000円を申し受けますのでご注意ください。
※参加費のお支払はクレジットカード決済のみとなります。
※ご入金いただいた参加費につきましては、キャンセル・ご欠席によるご返金は一切お受けいたしておりません。
※開始時間が19時となっております。ご注意ください。
申 込 期 限 2017年02月27日(月)
金     額 個人会員・法人会員 無料 一般 5,000円(税込)

このページの先頭へ