• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

公開セミナー情報

CFOセミナー

» 過去のセミナーはこちら

seminarイメージ

経営・財務に関する様々なテーマにて「CFOセミナー」を月2回、平日夜に開催しています。

時のテーマを一流の講師を交えて行い、セミナーの内容は会員専用サイトにて動画配信しております。会員になられて協会の活動を肌で感じていただく最初のステップに最適なセミナーです。

CFOセミナーは7月第三週および8月はお休みです。

第252回  
海外子会社の経営管理強化ために何をすべきか
〜海外子会社の経営実態把握と不正防止に必要な施策とは〜

印刷する

日     時 2017年09月07日(木)  19:00 ~ 20:00  (18:30 開場)
会     場 Galleria商.Tokyo(東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル1F)
http://www.cuc.ac.jp/access/index.html#marunouchi
定     員 80名
主     催 日本CFO協会
協     賛 千葉商科大学会計専門職大学院 会計ファイナンス研究科
概     要 日本企業の海外進出が相次いでいますが、昨今の上場企業の海外子会社の粉飾決算・不正事例に見られるように、多くの海外子会社のリスクが顕在化しています。海外市場に果敢に挑戦するという攻めの姿勢と、海外子会社への投資資金の運用をモニタリングするという守りの姿勢のバランスが求められます。今回の講演は、海外の経営実態を把握の際の失敗事例、海外子会社のモニタリング不全の具体的ケースを解説し、それらの失敗を防ぐためには、どのような手法が可能であったかを企業の実際の取組みともに説明致します。
講     師 熊本 浩明 (くまもと ひろあき )氏
株式会社グローバルジャパンコンサルティング 代表取締役 
公認会計士
略     歴 東京大学経済学部卒。筑波大学MBA(国際経営修士)。公認会計士。住友銀 行(現三井住友銀行)、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)東京事務所、 同香港事務所に勤務。2011年より、中堅・中小企業向けの海外進出支援ビジネ スをスタート。日本企業の海外事業展開と国際競争の強化をサポートしている
当日資料・ご注意 セミナー資料は、会員専用サイトに前日までに掲載いたします。 事前にご覧いただき、各自ダウンロードして当日お持ちください。
会場での資料配布はございませんのでご注意ください。
個人会員の代理出席は承れません。その場合は一般参加費5,000円を申し受けますのでご注意ください。
※参加費のお支払はクレジットカード決済のみとなります。
※ご入金いただいた参加費につきましては、キャンセル・ご欠席によるご返金は一切お受けいたしておりません。
※開始時間が19時となっております。ご注意ください。
申 込 期 限 2017年09月04日(月)
金     額 個人会員・法人会員 無料 一般 5,000円(税込)

このページの先頭へ