会員期限について
入会申込、年会費のご納入をされました後、事務局にて入会手続きを終えた時点でご入会となり、会員期限の有効期間は入会した月より1年間となります。
特に退会希望のお申し出のない場合、1年経過時点で自動的に会員期限を更新させて頂きます。更新の際に、年会費のご納入が入会月とは別の月となった場合でも、入会月より1年間が会員期限の有効期間となります。 尚、会員期限から1年以上年会費のご納入を頂けない場合は失効となり会員資格は喪失となりますのでご注意ください。また、CFO資格の認定を受けている場 合、会員資格喪失時点で資格認定も喪失となりますことをご了解ください。

(例)YYYY年M月DD日入会の場合、会員期限の有効期間はYYYY+1年M月末日までとなります。その後、YYYY+1年M月末日までに更新が行われず、会員期限の有効期間の経過後に入金された場合でも、次回の期限の有効期間はYYYY+1年M月末日までとなります。

会員更新時の年会費のお支払いについて
年会費を口座引落とさせていただいている方には、会員期限となる月の5日(金融機関の非営業日の場合には翌営業日)に引落させていただいております。お引落のご案内については引落日のおよそ1ヶ月前にご案内いたします。
年会費を口座引落とさせていただいていない方につきましては、クレジットカードによる継続払いにてお支払いを頂きます。
※2016年9月をもって銀行振込による年会費のお支払いは終了させて頂きました。

退会について
退会を希望される方は、事務局まで電子メール(member@cfo.jp)もしくはFAX(03-3556-2320)にて、退会の意向とその理由をご連絡下さい。退会届として退会手続きを進めさせて頂きます。
尚、既に次年度の年会費が口座振替にて引落となってしまった方で、会員期限内に退会を希望される方につきましては、お預かりしている次年度の年会費をご返金させていただきますので、事務局まで電子メール(member@cfo.jp)もしくはFAX(03-3556-2320)にてその旨をご連絡下さい。但し、会員期限を過ぎてから退会のご連絡を頂きましても年会費のご返金はできませんのでご了承ください。
 
 
  • 入会のご案内
  • 個人会員ご入会のメリット
  • 個人会員入会手続き
  • 法人会員ご入会のメリット
  • 法人会員入会手続き
  • 会員期限・期限更新について 
  • 会員プロファイル
  • 会員満足度調査
  • 会員サービス利用者の声
     
 
     
 
 

JACFOとは
挨拶
ミッション
CFO(最高財務責任者)とは
基本情報・役員
JACFOの歩み
国際連携
法人会員一覧
アクセス
JACFOキャラクター “Cash Cow”

活動
〈研究・情報交換〉
WEBマガジン《CFO FORUM》
サーベイ
コミュニティ
〈人材育成・能力評価〉
資格認定/検定
CFO資格認定
CFO資格研修プログラム
FASS
PASS
M&A能力開発プログラム
CFOリーダーシップ・スクール
キャリアアップ支援(ジャスネット)
〈組織支援〉
会計士派遣プログラム
協賛企業の募集

社会貢献
国連グローバル・コンパクト
寄付プロジェクト紹介
CSR活動紹介

入会のご案内
個人会員ご入会のメリット
個人会員入会手続き
法人会員ご入会のメリット
法人会員入会手続き
会員期限/更新
会員プロファイル
会員満足度調査
会員サービス利用者の声

 

お問い合わせ

 

個人情報の取り扱い

English