グローバルFASS検定

2016年下期受験より更にご利用しやすくなりました!
受験料を大幅に値下げ致します!
2016年11月スタートの下期試験より、受験料を値下げし、法人会員にご登録いただいている場合、50名様以上ですと1名あたり3,500円(税抜)で受験いただくことができます。

試験期間を大幅に拡大します!
試験期間をこれまでの各期3ヶ月間から5ヶ月間へ大幅に拡張し、今後、毎年4月及び10月のみメンテナンスのための休止をさせていただく以外は、ほぼ一年を通して受験いただけるようになります。

新しい試験期間及びお申込み期間は以下の通りとなります。

  受験期間 お申込み期間
上期受験 5月1日~9月30日 4月1日~9月28日
下期受験 11月1日~3月31日 10月1日~3月28日

グローバルFASS検定とは

海外法人/中堅中小規模の業務に特化した試験範囲

  • 海外法人・拠点/中堅中小規模の経理・財務業務に特化し、従来のFASS検定と比べると基本的な範囲に限定した“基礎コース”となります。
    ~国の違いに関わらず標準的に求められるスキルに特化した内容

英語・中国語をはじめとする7ヵ国語に対応

  • 7ヵ国語に対応しており、中国人スタッフや日本人スタッフが英語版試験を受験するなど、母国語以外の言語版の試験を受けることが可能です。
    ~英語・中国語・韓国語・インドネシア語・ベトナム語・タイ語・日本語

※2012年より実施しております「アジア版経理・財務スキル検定(FASS)」を2015年上期受験より、新たに「FASSグローバルテスト」としてリニューアルしました。

※アジア版実証テスト結果はこちら

受験者の状況

国別参加企業および受験者数

<累計受験者数:2016年1月末集計>
※レベル(A~E)は「経理・財務スキル検定(FASS)」の評価区分に順次じます。比率(%)は小数点以下を調整した目安です。

出題

出題範囲
「経理・財務スキル検定(FASS)」が対象とする業務範囲のうち標準的に取り組まれている業務に特化。
※FASS検定における税務分野の代わり、基礎的な経営管理会計分野を範囲としました。

分野 資産 決算 資金 経営管理
業務

売掛債権
買掛債務
在庫
固定資産

月次決算
単体決算

現金出納
資金調達
資金管理

原価計算
予算実績
損益分岐点

試験概要

試験実施期間

二期制受験となります
上期:5月1日~9月30日

下期:11月1日~3月31日
申込受付期間

上期:4月1日~9月28日

下期:10月1日~3月28日
試験問題数 50問(四肢択一)
試験時間 60分
使用言語

7ヵ国語(試験問題内容は共通)
(英語・中国語・韓国語・ベトナム語・インドネシア語・タイ語・日本語)

※各国語版の試験問題サンプルはこちら

満点 800点
試験結果

試験終了直後にスコア・レベル・分野別達成度を表示。
「スコアレポート」(英文)として保存・印刷可能。
(日本語試験のスコアレポートは日本語表記となります。)

※スコアレポートはこちら

受験方法

インターネット試験

※インターネット試験のご利用についてはこちら

受験料
(税抜)
お申込は3名様以上でお願い申し上げます。

(1名あたり)
一般:¥5,000  法人会員:¥4,000
(50名様以上お申込みの場合、1名あたり)

一般:¥4,500  法人会員:¥3,500

※ご注意下さい※
受験者の答案は一切開示しません。また、スコア・レベル・分野別達成度合・試験問題の内容などに関するお問い合わせは一切お答えできません。

 

 

受験者のお申込み

IT系試験オンライン予約

ご注文後、請求書を事務局(弊会)よりお送り致しますので指定の銀行口座へお振込みください。
※受験しない場合でも発行した受験ID分の受験料をお支払い頂きますのでご了承ください。

このページの先頭へ