• お問合わせ
  • ご登録情報確認・変更
  • 会員ログイン

研修講座

ベンチャーCFO育成講座(第2期)

logo_venture_cfologo_SLP

『明日の実務から即役立つ、上質のコンテンツ・ネットワークをご提供』

近年、多数のベンチャー企業が生まれ、IPO市場も活況を呈しています。ただ、その一方で、日本のベンチャー業界では、CFOや経理・財務・経営管理といった管理系人材の不足が深刻となっています。CFOの不在が、ベンチャー企業成長のネックとなっているばかりか、VC投資をはじめとしたリスクマネーの供給不足といった悪循環につながっているともいえます。

このたび、日本CFO協会では、ご好評だった第1期に続き、ベンチャー企業の成長を加速させるCFO人材の輩出を推進すべく、「ベンチャーCFO講座」(第2期)の受講生を募集いたします。

本講義は、創業期から急成長期までの企業ステージ、初期ラウンドの資金調達や売却までを中心テーマといたしますが、CFOとしての基礎を体系的に整理するにも最適な講座です。また、今後ベンチャー企業のCFOとして活躍を目指す方にもオススメの講義です。

CFO育成機関の草分けとして16年目を迎える日本CFO協会バックアップのもと、ベンチャー企業CFO経験者、VC等、多彩なゲスト講師をお迎えし、ベンチャーCFOとして必要なスキル・マインド習得の最短距離を提示いたします。
少数精鋭のため、特に人気講義となっております。お悩みの方も、お早めにお申し込みください。

» 第1期実施報告はこちら

venture_cfo_2_img_01

開催概要

対象者

・ベンチャー企業のCFOの方
・ベンチャー企業のCFOを目指す方
・企業で新規事業に携わる方

定員

15名
※希望者が定員を超える場合には、30代までの中堅・若手の方で、
 実際にCFOを担当される方を優先的にご参加頂く予定です。

講師

ファシリテーター

新村 和大(しんむら かずひろ)

(プロフィール)
ボストン発の起業家育成コミュニティ
スタートアップ・リーダーシップ・プログラム東京」代表。

京都大学経済学部経営学科卒業。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。2013年、株式会社Socketの最高財務責任者に就任。2015年9月にM&Aにより、同社をKDDIグループのSyn.ホールディングスに統合。2016年2月に退職。2014年には文部科学省官民協働海外留学創出プロジェクトチームに参画し、海外に留学する学生向けの研修プログラムの設計も担当。創業期ベンチャーでの経営戦略の策定、事業モデルの構築、財務関連業務を強みとする。

venture_cfo_2_img_02

(2016年10月19日首相官邸にて)

「働き方改革」に関する総理と現場との意見交換会(第2回)にて、起業家が活動しやすい環境づくりに関して安倍首相と意見交換をする等、ベンチャー起業家の育成に積極的に取組んでいる。

ゲスト講師

毎回、取扱うテーマに応じて専門性の高いゲスト講師を招聘して開催します。
(ゲスト講師の方の詳細は近日中に公開いたします。)
【ご参照】第1期の講師陣の方々はこちら

会場

日本CFO協会会議室
東京都千代田区平河町2-7-1 TEL: 03-3556-2334

カリキュラム・日時

・全6回、各回18:30〜20:50(約2時間半)講義とディスカッションを交えた開催を予定しています。
・修了者には、日本CFO協会より認定証を発行いたします。

回/開催日 科目/内容/ゲスト講師
第1回
2017年
2月7日(火)
ベンチャーとCFO
【内容】
ベンチャーという特殊な経営環境でのCFOの役割を知り、CFOの基本知識である株式会社の機関設計、整備すべき書類、決算や納税について理解する。
【ゲスト講師】
佐藤 史章 氏
(トーマツベンチャーサポート株式会社 事業開発部長
公認会計士)
» プロフィール
第2回
2月21日(火)
事業計画の策定
【内容】
CFOの主要業務である事業計画の作成を理解する。損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書の内容と関係性を知り、ベンチャーの戦略や事業構造に則した事業計画を策定する方法を理解する。
【ゲスト講師】
五嶋 一人 氏
(株式会社iSGSインベストメントワークス 代表取締役)
» プロフィール
第3回
3月7日(火)
ファイナンスと企業価値算定
【内容】
ベンチャーが実施できるファイナンスの種類と、それぞれの特徴を理解する。また、株式発行による資金調達で必要になる企業価値の算定方法を理解する。
【ゲスト講師】
若山 泰親 氏
(ブレイクポイント株式会社 代表取締役)
» プロフィール
第4回
3月21日(火)
資本政策
【内容】
ベンチャーのファイナンスで特に重要であり、かつ難度が高い株式発行による資金調達について、長期計画である資本政策を理解する。
【ゲスト講師】
猪木 俊宏 氏
(弁護士 猪木法律事務所
株式会社メルカリ 社外監査役
株式会社ゼロスタート 社外監査役
さくらインターネット株式会社 社外取締役)
» プロフィール
第5回
4月4日(火)
企業法務と重要契約
【内容】
株式発行やM&Aによる売却時には、関係者の権利義務関係を規定する契約書の作成が必要となる。企業ステージごとの企業法務と重要契約とを理解する。
【ゲスト講師】
増渕 勇一郎 氏
(弁護士 AZX総合法律事務所 パートナー弁護士)
» プロフィール
第6回
4月18日(火)
CFOの経営実務
【内容】
ベンチャーを経営する局面でCFOが直面する様々な経営課題について理解する。また、実際にベンチャーのCFOとして活躍する講師を招き、実務的な観点から講演を実施し、議論する。
【ゲスト講師】
未定(2名の方を予定)

※講義テーマ・内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ベンチャーCFO(第1期) 修了認定者の声

武内 俊介 様 Increments株式会社社 コーポレートマネージャー

venture_cfo_2_img_04

ベンチャーにおけるCFOの果たすべき役割であったり、求められる知識というものを体系的に学ぶことができました。また、ベンチャーといっても様々であり、会社の状況やフェーズによってもやるべきことが大きく変わることが当たり前であると新村さんがおっしゃっていたことが印象深かったです。

百瀬 哲 様 アポプラスステーション株式会社 管理本部 本部長

ベンチャーは、大きくなればなるほどCFOの必要性があがり、そのCFOの力量にベンチャーの行く末が左右されるといっても過言ではないと思っております。本講座では、単なる大企業のCFOではない、ベンチャーならではのCFOとして身に付けなければならないことを学ぶことが出来ます。

また、様々な経歴をもたれた受講者がおり、開催後の懇親会では、様々な考え方や経験談を聞くことが出来き、自らの知見を広げることが出来ました。

株式会社プロレド・パートナーズ 財務経理部 シニアマネージャー

スタートアップやベンチャーのCFOの動きとはどのようなものか、体系的に知ることができます。スタートアップやベンチャーのCFOを目指す方は、まずはCFOとは何か、ということを知る必要があります。 この講座を受講することで単なる経理の延長ではなく、経営を担う存在であることが理解できます。

私はこの講座をきっかけに何を勉強したらよいのか、学ぶことができました。 なんとなくCFOを目指している方、CFOって経理ができればよいのかと思っている方に受講をお勧めします。

その他

・ゲスト講師、第1期生を交え、参加者同士での懇親会を実施する等、
 参加者交流の機会をご用意しております。
venture_cfo_2_img_03

受講料(全6回・テキスト・懇親会費用含む・税別)

一  般:180,000円
個人会員:162,000円
※法人会員割引はございません。
※お支払はクレジットカード決済のみとなります。

お申込み受付は終了致しました。

このページの先頭へ