• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン

イベント情報

第2回 CFOオンライン・カンファレンス
ポスト・コロナに向けた本社機能の変革に向けて

title_online_conference_02

世界的な新型コロナウィルス感染拡大により、多くの地域及び国で過去想定し得なかった緊急事態が発生しました。

新型コロナウイルスの影響については、既に今年3月から4月にかけて2度にわたるアンケート調査を実施し、経理・財務部門の課題や対応についてご紹介させていただきましたが、緊急事態宣言も解除された現在、改めてこれまでの課題や対応を振り返り、課題をより掘り下げる追加調査を行うことと致しました。

この度のCFOオンライン・カンファレンスでは、緊急事態に対応するための打ち手やその注意事項を共有すると共に、今後中長期的にどのように経理・財務機能の高度化を進めていくべきか、第一線でご活躍されるゲスト講師をお迎えして考える場をご提供致します。

DAY1(資金・財務編)
ポスト・コロナの財務領域における課題を掘り下げる
‐財務部門の働き方、資金の状況、財務管理の機能と体制、BCPの観点‐

日時 2020年7月3日(金)15:30~17:00(質疑応答含む)
形態 ZOOMを使ったオンラインウェビナー形式
対象 CFOおよび経営企画、経理・財務部門の幹部・管理職
登壇者

(ゲスト)ご氏名五十音順
秋山 仁 氏
株式会社ADKホールディングス 社長補佐・執行役員グループCFO
» プロフィール

廣岡 亮 氏
HOYA株式会社 最高財務責任者

進行
伊藤 薫 氏
一般社団法人日本CFO協会 主任研究委員
デロイトトーマツコンサルティング合同会社 執行役員ディレクター
» プロフィール

費用
会員 5,000円
一般 8,000円

満員御礼
DAY1のお申込み受付は終了致しました。

DAY2(経理編)
ポスト・コロナの経理部門の変革に向けた現状と課題
‐決算・業績発表から株主総会対応、紙書類のデジタル化、高付加価値型機能への転換‐

日時 2020年7月9日(木)15:30~17:00(質疑応答含む)
形態 ZOOMを使ったオンラインウェビナー形式
対象 CFOおよび経営企画、経理・財務部門の幹部・管理職
登壇者

(ゲスト)ご氏名五十音順
最勝寺 奈苗 氏
KDDI株式会社 執行役員 コーポレート統括本部経営管理本部長
» プロフィール

中田 清穂 氏
公認会計士
有限会社ナレッジネットワーク 代表取締役社長
一般社団法人日本CFO協会 主任研究委員
» プロフィール

進行
中澤 進 氏
一般社団法人日本CFO協会 主任研究委員
» プロフィール

費用
会員 5,000円
一般 8,000円

※ご優待・割引キャンペーンコード
以下のサーベイにご回答頂きますと5,000円割引となるキャンペーンコードをお渡しします。
まずご回答頂いてからお申込みください。
>> サーベイ回答はこちら

キャンペーンコードを使わずにお申込みされたい方はこちらからお申し込みください。
>> お申込みはこちら

(注)Zoomのご利用について

●Zoomアプリから参加する場合
事務局より送付される招待メールに記載されたURLをクリックすると、Zoomアプリがダウンロードされます。
※自動でダウンロードされない場合は、画面のメッセージに従ってダウンロードを実行してください。セミナー開始までにダウンロードしたファイルをクリックして、インストールを完了してください。

●Zoomの推奨環境等について
Zoomの推奨環境等については、Zoomヘルプセンターのサイトの「PC、Mac、Linuxのシステム要件」のページでご確認ください(外部サイトに移動します)。

「新型コロナウイルスによる経理財務業務への影響」の調査結果はこちら

第1弾(調査期間3月18日~4月3日)
~緊急調査実施!75%の企業で決算に影響あり、経理財務業務のデジタル化が急務~
>> 詳細はこちら

第2弾(調査期間4月7日~2020年4月13日)
~緊急事態宣言から一週間、55%が「決算業務の遅延」を懸念、半数が業績下方修正見込み、
テレワーク実施企業は7割に増加するも「業務のデジタル化対応に不満」が 72%~
>> 詳細はこちら

このページの先頭へ