• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン

イベント情報

CFOオンライン・カンファレンス

title_online

非常事態の課題解決と今後のCFO組織の高度化を考える

弊会の緊急アンケート調査「新型コロナウイルスによる経理財務業務への影響」の調査結果では、決算業務・業績発表の遅延といった事態が懸念されること、また業績予想や中期経営計画への影響や資金計画・投資計画など将来についての見通しが立っていない状況であることや、さらには急なテレワーク推進によって露呈した経理・財務部門の体制の脆弱さが浮かび上がりました。

この度のCFOオンライン・カンファレンスでは、オンライン・ウェビナーの特性を活用し、ご参加者の最新の状況を共有させていただきながら、緊急事態に対応するための打ち手やその注意事項を共有すると共に、今後中長期的にどのようにファイナンス部門の高度化を進めていくべきか、第一線の講師陣をお迎えして考える場をご提供致します。

「新型コロナウイルスによる経理財務業務への影響」の調査結果はこちら

第1弾(調査期間3月18日~4月3日)
~緊急調査実施!75%の企業で決算に影響あり、経理財務業務のデジタル化が急務~
>> 詳細はこちら

第2弾(調査期間4月7日~2020年4月13日)
~緊急事態宣言から一週間、55%が「決算業務の遅延」を懸念、半数が業績下方修正見込み、
テレワーク実施企業は7割に増加するも「業務のデジタル化対応に不満」が 72%~
>> 詳細はこちら

概要

日時 2020年5月29日(金)15:30-17:00(質疑応答含む)
開催 ZOOMを使用したオンライン・ウェビナー(注)
対象 CFOおよび経営企画、経理・財務部門の幹部・管理職
※事業法人に所属している方に限定し、コンサルティングやシステムの提供会社等の方、
 及び協賛企業と競合する業種・職種の方のご参加はご遠慮頂きます。
費用
一般  8,000円
特別ご優待(※)5,000
日本CFO協会会員 3,000円
特別ご優待(※)無料

特別ご優待(※)
ご協賛企業にご登録された情報をご提供することに「同意」頂ける方は
以下の「キャンペーンコード」をお申込みの際にご入力いただくと
上記の通り参加費3,000円割引となります。

特別ご優待キャンペーンコードmrvoic05

プログラム

進行・解説

松田 千恵子 氏
一般社団法人日本CFO協会 主任研究委員
東京都立大学大学院 経営学研究科 教授
>> プロフィール

ゲスト

久保 誠一 氏
日本オラクル株式会社 クラウドアプリケーション事業統括 
ERP/EPMソリューション部 部長
>> プロフィール

中田 清穂 氏
一般社団法人日本CFO協会主任研究委員
公認会計士
有限会社ナレッジネットワーク 代表取締役社長
>> プロフィール

(注)Zoomのご利用について

●Zoomアプリから参加する場合
事務局より送付される招待メールに記載されたURLをクリックすると、Zoomアプリがダウンロードされます。
※自動でダウンロードされない場合は、画面のメッセージに従ってダウンロードを実行してください。セミナー開始までにダウンロードしたファイルをクリックして、インストールを完了してください。

●Zoomの推奨環境等について
Zoomの推奨環境等については、Zoomヘルプセンターのサイトの「PC、Mac、Linuxのシステム要件」のページでご確認ください(外部サイトに移動します)。

お申込み

満員御礼
お申込み受付は終了致しました。

協賛

logo_oracle

このページの先頭へ