• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン

公開セミナー情報

CFOセミナー

» 過去のセミナーはこちら

seminarイメージ

経営・財務に関する様々なテーマにて「CFOセミナー」を月2回、平日夜に開催しています。

時のテーマを一流の講師を交えて行い、セミナーの内容は会員専用サイトにて動画配信しております。会員になられて協会の活動を肌で感じていただく最初のステップに最適なセミナーです。

第313回  
コロナを経た中国のビジネス現場の様子、これからの展望
〜日系企業の野戦病院として課題解決に取り組む立場から〜

印刷する

日     時 2021年11月04日(木)  18:00 ~ 19:00  (17:50 開場)
会     場 ウェビナー(オンラインセミナー)
主     催 一般社団法人日本CFO協会
概     要 コロナ発生から二年弱。新聞で毎日、国際・経済・政治・企業・投資・金融など、中国絡みの記事が載らない面はないほど、日本における中国の存在感・影響度は高い。ネガティブな情報も多いが、中国事業がなければコロナ後の業績確保ができなかった企業も少なくないのが現実。
今回は、現地日系企業の課題解決に取り組む立場から、現在のビジネス現場の様子・現地の課題意識を紹介し、これからの展望を考察したい。
講     師 小島庄司(こじましょうじ)氏
Dao and Crew Ltd. 船長
東京商工会議所 国際経済委員会 学識委員
中小企業診断士
略     歴 コクヨ、UFJ総研を経て、半年で資金が尽きる現地法人の再生を託され2004年に渡中。2012年に事業継承してDao and Crewを設立、日系企業の『野戦病院』『駆け込み寺』として労務・組織・人事・法務など経営の諸問題を解決してきた。
海外現地で見てきた凄絶な現実からアジア時代の経営に危機感を抱き、2017年より海外事業と無縁な日本企業の変革・挑戦に取り組んでいる。毎週Zoomで「アジア時代のリーダーとチーム」「中国の組織づくり」をテーマにライブセミナーを開催しYouTubeで動画公開中。1973年愛知県生まれ。
当日資料・ご注意 ※本セミナーはウェビナー(オンラインセミナー)として開催いたします。ご参加の方法につきましては前日までにご登録のメールアドレス宛にご案内するほか、マイページにも表示させていただきます。
※セミナー資料は「マイぺージ」に前日までに掲載いたします。 事前にご覧いただき、各自ダウンロードしてください。
上記以外での資料配布はございませんのでご注意ください。
※参加費のお支払はクレジットカード決済のみとなります。
※ご入金いただいた参加費につきましては、キャンセル・ご欠席によるご返金は一切お受けいたしておりません。
※本セミナーの録音・録画・撮影、および資料の二次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りしております。
申 込 期 限 2021年11月01日(月)
金     額 個人会員・法人会員 無料 一般 5,000円(税込)

このページの先頭へ