日本CFO協会

印刷する

第258回セミナー

CFO、経理・財務組織が担う経営管理・企画機能についての実態と課題


〜サーベイの結果ご報告と考察〜
日     時 2018年01月18日(木)  19:00 〜 20:00  (18:30 開場)
会     場 Galleria商.Tokyo(東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル1F)
http://www.cuc.ac.jp/access/index.html#marunouchi
定     員 80名
主     催 日本CFO協会
協     賛 千葉商科大学会計専門職大学院 会計ファイナンス研究科
講     師 池側 千絵 (いけがわ ちえ)氏
一般社団法人日本CFO協会主任研究委員
米国公認会計士 中小企業診断士
日本ケロッグ合同会社 執行役員 経営管理・財務本部長
概     要 経済活動や資本市場のグローバル化に伴い競争環境が激しくなる中、CFOの担うべき役割として、企業価値向上に向けた「稼ぐ」ための経営管理・経営企画機能が今強く求められています。海外と比べて見劣りすると指摘されている日本企業の営業利益率を向上させていくためには、CFOおよび経理・財務部門が適切な経営支援機能を担い、さらにはビジネスモデルの変革をリードさせていくことが不可欠です。この度、CFOとその組織が負う「経営管理・企画機能についての実態と課題」を探るべく実態調査を行い、特に営業利益率が上昇している企業のCFOが実行している経営管理・企画機能が明らかになりましたので、ご報告させていただくと共に、CFOの皆様と議論させていただきます。
略     歴 新卒でP&G(現プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社)のファイナンス部門に入社し、日本子会社全体や事業部の経営管理・財務分析・原価管理・経理税務、アジア全体の予算管理などに幅広く携わる。日本マクドナルド株式会社のフランチャイズ財務部長、レノボ・ジャパン株式会社の取締役CFOを経て、現職。慶応大学大学院経営管理研究科在学中。
講     師 奈良尾 智宏(ならお もとひろ)氏
日立建機株式会社
理事 経営企画室グローバル戦略推進部 部長
講     師 萬成 力(まんなり つとむ)氏
株式会社ニフコ
執行役員 財務本部副本部長 兼 財務・経理部長
当日資料・ご注意 セミナー資料は、会員専用サイトに前日までに掲載いたします。 事前にご覧いただき、各自ダウンロードして当日お持ちください。
会場での資料配布はございませんのでご注意ください。
個人会員の代理出席は承れません。その場合は一般参加費5,000円を申し受けますのでご注意ください。
※参加費のお支払はクレジットカード決済のみとなります。
※ご入金いただいた参加費につきましては、キャンセル・ご欠席によるご返金は一切お受けいたしておりません。
※開始時間が19時となっております。ご注意ください。
申 込 期 限 2018年01月15日(月)


このウィンドウを閉じる