• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン

公開セミナー情報

CFOセミナー

» 過去のセミナーはこちら

seminarイメージ

経営・財務に関する様々なテーマにて「CFOセミナー」を月2回、平日夜に開催しています。

時のテーマを一流の講師を交えて行い、セミナーの内容は会員専用サイトにて動画配信しております。会員になられて協会の活動を肌で感じていただく最初のステップに最適なセミナーです。

第294回  
中国ビジネス環境の最新状況と新型肺炎問題の先に起きること
〜国境を越えた戦国時代の幕開け〜

印刷する

日     時 2020年03月19日(木)  18:30 ~ 19:30  (18:00 開場)
会     場 Galleria商.Tokyo(東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル1F)
http://www.cuc.ac.jp/access/index.html#marunouchi
定     員 80名
主     催 一般社団法人日本CFO協会
協     賛 千葉商科大学会計専門職大学院 会計ファイナンス研究科
概     要 米中貿易戦争にようやく小康状態が見えたかと思ったタイミングで新型肺炎の大流行。中国のビジネス環境変化は巨大で予測できないことを痛感する事態となりました。同時に、2003年のSARS時と決定的に異なって、日本経済がいかに深く中国とリンクしているかも深く認識させられました。今回は、2020年春以降の中国ビジネス環境を展望すると同時に、これから起こること、日本企業が備えておくべきことを考えてみたいと思います。
講     師 小島 庄司(こじま しょうじ)氏
Dao and Crew Ltd. 船長
東京商工会議所 国際経済委員会 学識委員
中小企業診断士
略     歴 コクヨ、UFJ総研を経て、半年で資金が尽きる現地法人の再生を託され2004年に渡中。落ち穂拾いのように現地日系企業の悩みや厄介事を受けるうち、その価値と面白さに目覚め、労務・組織・人事・法務などの「野戦病院」「駆け込み寺」として知られるように。
撤退・合弁解消・幹部解雇・リストラなど重大案件が増えたため2017年に日本法人を設立。2020年現在、天津・上海・神戸・東京の四拠点。日本の起業家支援、中国・アジアをつなぐ課題解決など、多文化混成組織の潜在力を開花させ、その面白さを伝道する仕事に飛び回る。1973年愛知県生まれ。
当日資料・ご注意 ※セミナー資料は、会員専用サイトに前日までに掲載いたします。 事前にご覧いただき、各自ダウンロードして当日お持ちください。
会場での資料配布はございませんのでご注意ください。
※個人会員の代理出席は承れません。その場合は一般参加費5,000円を申し受けますのでご注意ください。
※参加費のお支払はクレジットカード決済のみとなります。
※ご入金いただいた参加費につきましては、キャンセル・ご欠席によるご返金は一切お受けいたしておりません。
申 込 期 限 2020年03月16日(月)
金     額 個人会員・法人会員 無料 一般 5,000円(税込)

このページの先頭へ