• FAQ/お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン

公開セミナー情報

CFOセミナー

» 過去のセミナーはこちら

seminarイメージ

経営・財務に関する様々なテーマにて「CFOセミナー」を月2回、平日夜に開催しています。

時のテーマを一流の講師を交えて行い、セミナーの内容は会員専用サイトにて動画配信しております。会員になられて協会の活動を肌で感じていただく最初のステップに最適なセミナーです。

第281回  
移転価格税制−平成31年(令和元年)改正−DCF法、所得相応性基準、無形資産に関する最新事情

印刷する

日     時 2019年05月30日(木)  18:30 ~ 19:30  (18:00 開場)
会     場 Galleria商.Tokyo(東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル1F)
http://www.cuc.ac.jp/access/index.html#marunouchi
定     員 80名
主     催 一般社団法人日本CFO協会
協     賛 千葉商科大学会計専門職大学院 会計ファイナンス研究科
概     要 今年度税制改正において、独立企業間価格算定方法としてDCF法が追加されるほか、所得相応性基準が導入されます。これにより、今後の実務に重大な変化が生じることが予想されます。また、無形資産に関する移転価格税制の適用に関しいくつかの判決が出されており、裁判所の判決がいかに執行実務に反映されるかが注目されます。この他、移転価格税制に関する多数の訴訟・税務調査・相互協議に関与している講師が最新の状況を報告します。
講     師 南 繁樹(みなみ しげき)氏
弁護士(長島・大野・常松法律事務所パートナー)
略     歴 1994年東京大学法学部卒業。1997年東京弁護士会登録。2003年New York University School of Law卒業(LL.M in Corporate Law、LL.M. in Tax Law)卒業。東京大学法学部非常勤講師(法と経済学)、神戸大学法科大学院客員教授(租税法)、上智大学法科大学院非常勤講師(租税法)。2017年〜2018年IFA(国際租税協会)Asia-Pacific Chair。
専門は税務。経験分野は、移転価格税制、国際的組織再編、租税条約、源泉所得税、法人税全般、金融商品、相続税等の全般に及ぶ。税務訴訟、審査請求(国税不服審判所)、税務調査、税務意見書の作成、取引に関する事前アドバイスなど、様々な局面に対応。
当日資料・ご注意 ※セミナー資料は、会員専用サイトに前日までに掲載いたします。 事前にご覧いただき、各自ダウンロードして当日お持ちください。
会場での資料配布はございませんのでご注意ください。
※個人会員の代理出席は承れません。その場合は一般参加費5,000円を申し受けますのでご注意ください。
※参加費のお支払はクレジットカード決済のみとなります。
※ご入金いただいた参加費につきましては、キャンセル・ご欠席によるご返金は一切お受けいたしておりません。
申 込 期 限 2019年05月27日(月)
金     額 個人会員・法人会員 無料 一般 5,000円(税込)

このページの先頭へ