写真

大角 暢之 氏
一般社団法人日本RPA協会 代表理事
RPAテクノロジーズ株式会社
代表取締役社長

プロフィール

早稲田大学を卒業後、コンサルティングファーム勤務を経て、2000年オープンアソシエイツ株式会社を設立し取締役に就任、セルフプロデュース事業としてビズロボ事業部発足(創業)「BizRobo!」としての商標登録を実施。2013年ビズロボジャパン株式会社(現RPAテクノロジーズ株式会社)を設立し、代表取締役に就任。ホワイトカラ―業務の代行を実現するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を推進するリーディングカンパニーとして活動。2016年7月一般社団法人日本RPA協会を設立、代表理事に就任。

 

Copyright © Japan Association for Chief Financial Officers . All rights reserved.